パパのつぶやき・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 仲良し君さようなら・・・

<<   作成日時 : 2008/03/09 06:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在お仕事中ですが、緊急事態です!
今すぐにでも家に帰りたい心境です。
我が家のワンコ♂S君、3時15分に天国に召されました。


彼も我が家に来て8年半、
初めて会ったのは1999(H11)年の6月のことでした。

ママさん動物大好きです。
『犬を飼いたいからアパートではダメ、家を建てよう!!』っと
いう様な動機で新築する事となりました。
そんな我が家も7月に引渡しが予定されており、
新居に入ったらまずワンコ!を探そうっていう事になっておりました。

当時の友人より、
『東京で飼い主の事情で飼えなくなって、
面倒みてくれる人を探してる。犬にあってみる!?』って
言われました。
田舎なら引き取ってくれるかもと、
飼い主の友人っていう方が仕事方々、
東京より福島までワンコを連れて来ておりました。

犬種も聞かず、すぐに引き取る気持ちで家族揃って会いに行きました。
そこには居たワンコ♂は、
凛々しいオス犬、
しかも黒ラブで血統書付き、
躾け済みとのこと。
その場で犬だけ引き取ることにし、血統書は受け取りませんでした。

当時成犬で1歳半年ほどと聞いておりましたので、
我が家での8年半を加えると約10歳ってとこですか、
おじいちゃんの年齢ですね。

あれから8年半も経つのか・・・
いろいろな事を思い出します。

*新築の1番風呂はパパが入ると決めていたのに、
 まずワンコ♂を入れてしまったこと。
*新居に新品のダイニングテーブル、椅子のセットを購入したら
 家族の居ない間に椅子の足をガジガジされて愕然としたこと。
 (今でもその椅子使っております)
*和室に侵入され、畳にオシッコされたこと
*お嫁さんにとワンコ♀を購入し、発情期が来たので
 ママさんとパパさんも手伝って種付けしたが
 下手で子犬が出来なかったこと
*脱走したハムスターをネコ達から助けたつもりが、
 アマ噛みしたとき牙がハムスターの眼に刺さり目玉が飛び出してたこと
*家族で行く休日の魚釣りによく一緒に連れて行ったこと。
*君の躾けの良さのおかげで、購入したワンコ♀も良く言うことを聞いてくれること
 ・・・まだまだいっぱいあります。


今年に入り体調不良が続き、
食事も食べなくなってきており
3月に入り入退院を繰り返しておりました。


吐血と下血がひどく、辛く壮絶な最後を
ママさんと長女で看取ったそうです。
天国より我が家のペット達を見守ってあげて欲しいものですね・・・

お仕事中のパパさんへママさんよりメールで知らせがありました。
ママさん『パパ、もう危ないよ!』
パパさん『大丈夫、明日の朝パパがかえるまでは頑張ってくれるから!』
っと、元気付けておりましたが、
最悪の知らせが届き、
会社で号泣しながら書き込みしております。

パパさんの仲良し君に最後は
『仲良くしてくれてありがとう』って声かけてあげたかったです。

仲良し君、さようなら・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仲良し君さようなら・・・ パパのつぶやき・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる